木造 屋根壁止まり部周辺の雨漏り検査

木造の屋根壁止まり周辺部分に堰を設け水の注入試験をした結果、試験開始15分後約100㎖注入した時点で下階の天井裏にて漏水発生したのを目視で確認。              ★当団体の雨漏り検診体制                 ◎建築のプロが解らない雨漏り事案を解決          ◎業界で唯一雨漏り原因の特定と検査保証          ◎特許技術の採用で全ての構造体が検査可能         ★雨漏り検査3つのポイント                ◎的確な雨漏り検査の実施                 ◎明確な雨漏り原因の特定                 ◎正確な検査報告書の作成                 ★雨漏り相談・依頼を希望される方《内をクリック》    雨漏り調査の流れ》 《問診表の作成解る範囲で結構です ★雨漏り検査方法及び検査装置  (特許取得技術)にご興味ある方 《アマケン会員募集》資格取得試験随時実施実       《その他お問合せ