S造 外装材と外壁取合い部分の雨漏り事案

築26年の建物

一定方向からの風を伴う雨天時にガラスブロック目地部分から雨水浸入し、下階の居室天井下の真壁部分に漏水発生した事案

試験開始45分後250mℓ注入した時点で漏水を目視で確認。

という現場でした🔎☔

雨漏り精密検査状況
雨漏り要因部分
雨漏り個所
雨漏り検査によるシミ跡

プログラム内には、特許技術が含まれます。著作権利者の許可なく第三者がフリーライド(ただ乗り)した模倣行為、類似した資機材の二次使用を固くお断りします。

★これは、当団体の権利保護とアマケン会員の地位保全の観点から規制しています。
★この検査方法及び検査装置にご興味のある方は、使用許可を与える制度が有ります。
お気軽にご相談下さい。
問合せ
電話  042-495-9685アマケン本部事務局迄