雨漏り調査・修補工事はお任せ!雨漏り検診技術開発研究所

>> サイトマップ >> お問合わせ >> ログイン

 

雨漏り無料相談

関東地区:042-495-9685
関西地区:078-891-5133
東北地区:022-375-5283

その他の地域承ります。

HOME > 雨漏り事案Q&A

雨漏り事案Q&A

Q.雨漏り検査はどんな建物でも可能ですか?

A.はい、どんな建築物でも対応出来ます。

Q.雨漏り調査に、どの位の費用が掛かりますか?

A.まず、ご相談やお問い合わせ頂いた際に、ヒヤリングシート(雨漏り問診表)に沿って、建物の状況や雨漏りの症状をお聞きし、検査内容と検査方法を検討した後、見積もり金額をお伝えします。
※建物の構造及び仕様、雨漏り発生状況及び箇所数、などによって調査費用は異なります。

Q.雨漏り原因が分らない事が有りますか?

A.100%可能とは言えませんが、ほとんどの事案で雨漏り原因は判明しています。
木造住宅物件・・・99.7%
鉄骨造の構造物・・・91.5%(プレハブ構造含む)
鉄筋コンクリート造・・・98.9%
プレキャスト造・・・100.0%

Q.雨漏りの修補や改修工事は、出来ますか?

A.取扱っています。但し、工事受注を目的に雨漏り調査は行っていません。
雨漏り検査後に提出する「雨漏り検査結果報告書」に、改修方法の提案を記載しますので、改修工事をされる業者の方にご相談することも可能です。

Q.雨漏り検査に伴う保証は?

A.責任を持って検査及び診断を行っていますので、ご依頼された雨漏り検査内容に応じて「保証書」を発行しております。
※但し、当研究所公認の「雨漏り検診士」立会いで、修補並びに改修工事を行う事が条件となります。

総合受付 アマケン本部まで

フリーダイヤル 0120-06-1332
雨漏り検診お問合わせ
ページトップへ

Copyright © Amamori Kenshin. All Rights Reserved.
Designed by MAXI design
雨漏り相談 クリック